大好きな青汁のアレンジ方法なども掲載中です。

青汁を飲み続けて

健康管理には無頓着でした。原因は仕事ですね。忙しいんですよ。本当に。

毎朝、5時前には起きて会社には7時半にはついて仕事開始。昼食抜きなんてざらにあります。帰宅時間も11時を過ぎます。こんな環境で、食事の内容に気を付けるなんて無理ですよね。

でも、野菜を摂ることも少ないせいか、すぐに風邪を引くんです。仕事時間が長いせいもありますが、夜、寝てもぐっすりと寝れない。おまけに便の出方が悪い・・・。こんな調子では、仕事のせいで体を壊し、その仕事が出来なくなるという本末転倒な結果が来ることが目に見えていましたので、何か良い改善策はないか、いろいろと探していました。

すると、友人が、「青汁、良いよ」と勧めてくれたのです。

青汁って、飲みにくいイメージがありましたが、今の青汁はそんなことは全然なく、大変飲みやすいものになっています。というか、むしろ、美味しいって感じです。これだと、食事の中で野菜が取れなくても、毎朝飲めば、きちんと栄養を補うことができます。

なんと言っても、朝、寝起きの体で飲むと美味しいんですよ!さあ、これから一日が始まるぞって気合いを入れることが出来ます。今では、飲み続けて半年になります。栄養のバランスが取れている実感が出始めています。

なんと言っても体が軽く感じます。昨日の疲れが翌日に残りません。
風邪もひきにくい強い体になったような気がします。自分が飲んで、良さを体感できたのでうれしさもありますが、両親や兄弟に青汁、良いよと勧めています。

金額もそれほど、高くないのが良いですね。どの商品もそれほど高くはないので、食事の一環として長く続けられます。野菜がきらいな子供にも良いかもしれません。青汁、広く皆さんに知ってほしいですね。

Posted in 青汁の利用法

Comments are currently closed.